南アフリカワイン通販ショップのアフリカー。高品質&高コスパ♪♪そして人と自然に優しい南アフリカワインを心を込めてお届けします♪♪

  1. ホーム
  1. ホーム  >  品種で選ぶ【赤ワイン】  >  シラー
  2.  > ボッシュクルーフ エピローグ Epilogue Boschkloof【南アフリカワイン】【赤ワイン】【2014】
  1. ホーム  >  5001円〜10000円
  2.  > ボッシュクルーフ エピローグ Epilogue Boschkloof【南アフリカワイン】【赤ワイン】【2014】

ボッシュクルーフ エピローグ Epilogue Boschkloof【南アフリカワイン】【赤ワイン】【2014】

日本国内入荷わずか30本&ティム・アトキン氏「過去最高得点の98点!!」を獲得した希少な赤ワインです!!

毎年、英国ワイン評論家ティムアトキンMWが発表している南アフリカスペシャルレポートで、単独トップの過去最高得点98/100点をマークした究極のシラーです!!
彼は「シラーの新しいベンチマーク」と評し、赤ワインオブザイヤーにも選んでいます!!

南アフリカのWEBサイト「ワインマグ」は、96/100点。英国ワイン評論家ジェイミーグッド94/100点。英国ワイン評論家グレッグ・シャーウッドMWは「このワインは、Eギガル・コートロティのこれまでのベストヴィンテージ2010年の生き写しの様で、1ケース6本ごと自分のセラーに入れたい」と 97+点。
各専門家からもかなりの高得点を得ているワインです。

各地で引き合いが絶えず中々手に入らないワインで、日本への入荷もたった30本!!

これまで南アフリカの手に入りにくかったワインは…
・ブーケンハーツクルーフシラー
・ポールクルーバーセブンフラッグスシャルドネ
・カノンコップ ピノタージュ 2006
など様々ありましたが、それらよりもさらに入荷数の少ない限定品です。


グレッグ・シャーウッド氏は、樽使い、バランスの良さやフレッシュさ等を評価しており、ティムアトキン氏は、石のようなニュアンス、コショウ、スパイスを感じ、洗練されたタンニン、ベルベットのようなフィニッシュとコメントしています。

マリヌー等スワートランドのシラーとはちょっと異なり、他のステレンボッシュ産シラーと同様に、濃い目のシラーです。しかしながらその「綺麗さ」「滑らかさ」に関しては、他のステレンボッシュ産シラーよりも秀でており、エレガントな要素も兼ね備えております。長期熟成も期待できる美しいシラーです!!

ワインが出来るまで


ステレンボッシュヒルのトップに位置しているシングルヴィンヤード、花崗岩質、クローンSH99、1996年に植えられた樹齢20年弱のシラーを使用しています。

ワイナリーについて





ボッシュクルーフは、創業者のジャックス・ボーマンとその息子リーネン・ボーマンが運営しているブティックワイナリーです。25ヘクタールの土地で、ステレンボッシュから西に8kmの場所に位置しています。
ボッシュクルーフの由来は、木々やブッシュ、野生動植物の住む深い渓谷から来ています。
動物は、鹿やハリネズミ、マングース等が住んでいます。

畑は、ヘルダーバーグ山とステレンボッシュ山の裏側の丘に有り、最も標高の高い場所からケープタウンのテーブルマウンテンはフォールス湾を見ることが出来ます。
土壌は、ミックスタイプの土壌で貝殻層、砂利、泥などがあります。夏は日中気温が安定して高く、涼しい風が海側から吹き、また標高が高く夜は涼しくなります。この気温が健康で良いブドウを安定的に育ててくれます。

1995年に設立され、最初の収穫は1996年に行われています。
セラーの容量は、約200トンほどのブドウを収納できるほどの大きさです。彼らはそのくらいがマネジメント出来る大きさと考えており、常にブティックワイナリーとして運営しています。

収穫は、果実のフレーバーと熟れ具合のバランスが取れた時に手摘みで行なわれます。
涼し気で健康な状態を保ちながらセラーに入れ、人の手を出来るだけ介さないようナチュラルに造っていきます。

赤ワインは、温度コントロールできるステンレススチールタンクにて発酵され、慎重にスキンコンタクトされます。酸化防止剤添加はごく最低限行なわれ、重力を利用した設備を利用して醸造しています。
パンピング等は最低限に留めており、熟成はフレンチオークにて行います。フィルターは軽く必要な時に行います。

父ジャックス・ボーマンは、大学で農業や果実学等を学んだ後、南アフリカの数々の名門ワイナリーで実績を残しています。経験したワイナリーは、シモンシッヒ、その後ラ・モッテにてワインメーカーを務めます。そして、ルパート&ロートシルトで製造部門のディレクターを務め、ワインコンサルタントのミシェル・ロランと共に働きます。1996年、ついに彼は自分の事業を始めます。
息子も同様に大学で農業を学び、フランスで経験を積み、現在のボッシュクルーフに従事しています。



ワイン基本情報



原産国/地域:南アフリカ/ステレンボッシュ
タイプ :赤/フルボディ
主要品種 :シラー100%
アルコール :14%
容量 :750ml



購入数

売り切れ



6000円(税抜き)以上のお買い上げで送料無料!!
※詳細は別途こちらをご覧ください。


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方には販売出来ません。


















南アフリカワインの魅力

南アフリカワイン産地は『世界自然遺産』の中にあり、世界一美しい産地と言われている。

超大自然で造られるワインは果実味がとても豊かで高品質。そして価格もお手頃。

ブドウ栽培時に薬品が殆ど使われていない為、地球にも身体にも優しい!
 (酸化防止剤が世界一少ない地域)





アフリカーのこだわり

.▲侫螢ーは夫婦経営の小さなショップです。小さなショップだからこそ顔の見える経営を心がけています。アフリカとワインが大好きでアフリカの良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、アフリカに特化した酒屋を始めました。店名は『アフリカ』と『リカー(酒)』をかけました。

徹底した品質管理(低温保管庫と長期熟成用の専用ワインセラーにて保管)

G柴世良並靴─淵謄ぅ好謄ングをして価格と味わいに納得したものだけを販売しています)



Recommend Item

当店おすすめ商品はコチラ!!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
リカーショップ アフリカー
小泉貴恵 & 小泉俊幸
ワイン好き、アフリカ好きの夫婦。 夫婦で世界40か国を旅した元バックパッカー。 アフリカは、半年間かけて縦断し、キャンプをしながらワインを飲みまくる。そして店長の小泉俊幸は、2013年から海外向け中古車販売会社へ就職し、南部アフリカのマーケティングを担当。2015年、同社を退職。副店長の小泉貴恵は、2005年頃ワインに目覚め、スクールでワインを学ぶなど根っからのワイン好きになる。そして2015年、アフリカの良さを広めるべく夫婦で「アフリカー」を立ち上げ。
店長日記
2017年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
Mobile Shop
QR