南アフリカワインの総合通販サイト。オーソドックスなワインからマニアックなワインまで揃う、日本最大級の南アフリカワインショップです。自社輸入ワインもあります。

  1. ホーム
  2.  > 赤ワイン
  3.  > その他
  4.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  全てのワイン
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  ワイナリー一覧(五十音順)  >  アサラ
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  ワイナリー一覧(五十音順)  >  アサラ
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  受賞・評価から選ぶ  >  サクラアワード2017  >  銀賞
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  シーン別のおすすめギフト  >  お手頃ギフト
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion
  1. ホーム  >  1000円台のおすすめ手土産
  2.  > アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion

アサラ ケープフュージョン 2015【南アフリカワイン】 Asara Cape Fusion

ジャパン ワイン チャレンジ 2017にて金賞&リージョナルトロフィーのダブル受賞!!


ピノタージュとマルベック、シラーの3種を同比率でブレンドしたケープブレンドワインです!!
ラズベリー、モカ、ブラックベリー等の香りがあり、フレッシュで果実味豊かな味わいです。フィニッシュにはマルベック由来のほのかに甘味のある熟した赤系果実が長く余韻に残ります。

ルフトハンザドイツ航空のビジネスクラスでも提供されています!

受賞・評価


2015年ヴィンテージ:サクラアワード2018にてシルバー受賞
2014年ヴィンテージ:ジャパン ワイン チャレンジ 2017にて金賞&リージョナルトロフィー(南アフリカ赤ワインカテゴリーで堂々の1位)のダブル受賞!
ルフトハンザドイツ航空のビジネスクラスで提供


ワインが出来るまで



ピノタージュの畑は敷地内で最も高い標高210m、北西から南東向き。土壌はTukuluと呼ばれる花崗岩質の土壌。エレガントなワインとなるピノタージュが栽培されています。
アサラ自慢のマルベックはポルカダーイヒルズの土壌環境と非常に相性が良く、豊かな色で果実味も豊か。ピノタージュやシラーズとほぼ同量生産されています。
畑の標高は170m、北西-南東向き、豊かなTukulu土壌が、豊かなベリー色とエレガントなキャラクターを形づくっています。フレンチオーク樽との相性も良く、モカのトーンを帯びながらもフルーティさもしっかりと保っています。
シラーズの畑は標高100m、北西-南東向きでオークリーフ土壌の薄い層に覆われています。灌漑による水分ストレスを与え、葉の茂り過ぎを抑制しています。また余分な水分のない果実は一粒一粒がやや収縮し、芳醇でスパイシーさがより凝縮されています。

収穫は気温の低い早朝に収穫したぶどうは直ちにセラーに運ばれ5℃で一夜保管し翌日に選別。除梗を行い、過度なタンニン抽出を避けながらフルーツのアロマを逃がさないよう果皮ごと発酵。熟成は225Lフレンチオーク樽で6ヶ月間

ワイナリーについて



アサラの歴史は古く、1691年まで遡ります。1772年から1995年までルー一家が経営しており、当時の名前はアサラではなく「Verdun」でした。1953年ヴィンテージが、最初のワインでしたが、1970年まで表に出ることはありませんでした。1995年、それまで200年も経営していたルー一家から「フランシス・トークン」に経営権が移りました。
その後、2000年にドイツの投資家によって買われました。そして彼は、このワイナリーをアサラと名付けました。
2008年にはホテルをオープン。その後、5つ星をマークし、南アフリカ国内では最も泊まりやすい(値段の安い)5つ星ホテルとなっています。

ステレンボッシュの街からほど近い場所にワイナリーがあり、180ヘクタール(東京ドーム約38.5個分)という非常に大きな土地を所有しています。5つ星ホテルの他にも、ウェディングなども行っている非常に豪華な設備があります。

ブドウ畑は、主にTukulu、Clovely、Oakleaf、Villafonte、Glen Rosaと呼ばれる5種類の土壌で構成され、多くの区画で水はけの良いOakleaf土壌を主体とした様々な種類の土壌で構成されています。

180ヘクタールのうち、80ヘクタール(東京ドーム約17個分)は、毎年ブドウを植えなおしているそうです。
樹齢が高くなると、根っこが深くなりすぎるため、地質調査をしたり、毎年そのブドウに対して最適な場所が変わるため、それに合わせて植え替えるそうです。

また、あえてブドウを植えない休耕畑を設けて、十分な土壌環境を整える期間を十分にとり、新しい苗を植えるなど各品種ごとに最適なテロワールを追及しています。

ブドウ畑はアップダウンがあり、広大な為、「ドローン」を使用し畑の管理を効率的に行っているそうです!!
ドローンにコンピューターを設置し、上空から畑が保有している水分の含み具合をヒートマップで分析できるようにしています。その結果に応じて、水分補給をしているそうです。

他にも、ドローンを使用しているワイナリーはあるそうですが、年1~2回の使用だったりするそうです。しかし、アサラの場合は、年60~70回と非常によく見て管理をしているそうです!!収穫前にもなると、1日に2回ブドウの出来具合をチェックしています。また、コストはかかりますが、スプリンクラーの数も非常に多く設置し、ブドウ第一に、妥協しない徹底した管理を行っています。

  


ワイン基本情報



アサラ ケープ フュージョン 2015
Asara Cape Fusion 2015

原産国/地域:南アフリカ/ステレンボッシュ
タイプ :赤/フルボディ
主要品種 : ピノタージュ、マルベック、シラーズ
アルコール :14.0%
容量 :750ml



販売価格 1,410円(税込1,523円)
購入数
  • ↑
  • ↓



   6000円以上(税込6480円)で送料割引!!

  10000円以上(税込10800円)で送料無料!!

        送料の詳細はこちら

ご注文、お問い合わせ ⇒ 03-5856-9435

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方には販売出来ません。



























南アフリカワインの魅力

南アフリカワイン産地は『世界自然遺産』の中にあり、世界一美しい産地と言われている。

超大自然で造られるワインは果実味がとても豊かで高品質。そして価格もお手頃。

ブドウ栽培時に薬品が殆ど使われていない為、地球にも身体にも優しい!
 (酸化防止剤が世界一少ない地域)





アフリカーのこだわり

.▲侫螢ーは夫婦経営の小さなショップです。小さなショップだからこそ顔の見える経営を心がけています。アフリカとワインが大好きでアフリカの良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、アフリカに特化した酒屋を始めました。店名は『アフリカ』と『リカー(酒)』をかけました。

徹底した品質管理(14℃で保管)

F本最大級の品揃え!!南アフリカワイン300種類以上!



Recommend Item

当店おすすめ商品はコチラ!!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
南アフリカワイン通販のアフリカー
小泉貴恵 & 小泉俊幸
南アフリカワインを愛する店主ソムリエ小泉俊幸と妻の貴恵が運営するワインショップ。夫婦で世界40か国を旅した元バックパッカー。アフリカは、半年間かけて縦断し、キャンプをしながら南アフリカワインを飲みまくる。そして店長の小泉俊幸は、2013年から海外向け中古車販売会社へ就職し、南部アフリカのマーケティングを担当。2015年、同社を退職。副店長の小泉貴恵は、2005年頃ワインに目覚め、スクールでワインを学ぶなど根っからのワイン好きになる。
店長日記
2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
グレーで塗られている日付は休業日です。 ご注文は24時間365日受け付けております。
Mobile Shop
QR