南アフリカワイン通販のアフリカー。南アフリカワインの品揃え日本最大級!!適正な温度/湿度で保管し、リーズナブルな価格で、そして心を込めてお届けします♪♪

  • HOME
  • 南アフリカワインの魅力
  • 店主から皆様へ
  • お客様の声
  • CART

ブログ|日々のあれこれ/その他|アフリカー店主の営業日誌:自社輸入の難しさ

2019.02.23
日々のあれこれ/その他

アフリカー店主の営業日誌:自社輸入の難しさ

アフリカー店主の営業日誌:自社輸入の難しさ

こんにちは!

アフリカー店主の小泉俊幸です!!

 

自社輸入商品の状況です。

いや、楽しいです!!

売れ行きは、初回だけあって、好調と言って良いのかなぁ…!?悩む感じです。

 

しかし、同時に難しさもあります。

それは、ズバリ。バランス…。

 

おかげさまで、大変ありがたいことに特に「ドメーヌ・デ・デュー」が好調です!中でも「ピノ」が。

 

このピノだけで、今回、180本仕入れてもうそろそろ無くなりそうな勢いなのです♪

 

が、しかし、そうなると難しいのがバランス…。

 

何がどのくらい売れるかという事を上手く読んで仕入れないと輸入は難しいという事が良く分かりました。

 

このワインだけ品切れになったからと言って次のオーダーをする訳にはいかず、そして、発注してから2ヵ月くらいかかりますから…到着まで。

 

元々理解していたつもりですが、改めて、回していくという事がとても難しいと実感しました。上手く品切れせずに回しているインポーターさんってやっぱり凄いなぁと。

もちろん、限定商品や希少で補充不可能な商品が品切れする事は良くあるんですけどね。

 

ちなみに、もう既に次に輸入したいアイテムを頭に描いています。既存ワインの補充のタイミングで、新規も入れて行きたいと。

 

南アフリカワイン、もっともっと面白くしますぜ!!

関連記事

Shop Manager
南アフリカワイン通販のアフリカー
小泉貴恵 & 小泉俊幸
ワイン好き、アフリカ好きの夫婦。 夫婦で世界40か国を旅した元バックパッカー。 アフリカは、半年間かけて縦断し、キャンプをしながらワインを飲みまくる。そして店長の小泉俊幸は、2013年から海外向け中古車販売会社へ就職し、南部アフリカのマーケティングを担当。2015年、同社を退職。副店長の小泉貴恵は、2005年頃ワインに目覚め、スクールでワインを学ぶなど根っからのワイン好きになる。そして2015年、アフリカの良さを広めるべく夫婦で「アフリカー」を立ち上げ。
ショップブログ