南アフリカワインの総合通販サイト。オーソドックスなワインからマニアックなワインまで揃う、日本最大級の南アフリカワインショップです。自社輸入ワインもあります。

  1. ホーム
  1. ホーム  >  全てのワイン
  2.  > ブーケンハーツクルーフ ザ・ジャーニーマン 2015 Boekenhoutskloof The Journeyman【南アフリカワイン】
  1. ホーム  >  ワイナリー一覧(五十音順)  >  ブーケンハーツクルーフ
  2.  > ブーケンハーツクルーフ ザ・ジャーニーマン 2015 Boekenhoutskloof The Journeyman【南アフリカワイン】
  1. ホーム  >  10001円以上
  2.  > ブーケンハーツクルーフ ザ・ジャーニーマン 2015 Boekenhoutskloof The Journeyman【南アフリカワイン】
  1. ホーム  >  希少価値の高いワイン
  2.  > ブーケンハーツクルーフ ザ・ジャーニーマン 2015 Boekenhoutskloof The Journeyman【南アフリカワイン】

ブーケンハーツクルーフ ザ・ジャーニーマン 2015 Boekenhoutskloof The Journeyman【南アフリカワイン】

人気ブーケンハーツクルーフの裏のフラッグシップワインが入荷!!

南アフリカワインの中で最も激しい争奪戦が起きるワインと言えば、「ブーケンハーツクルーフ シラー」。しかし、この「ジャーニーマン」は、なんとそのブーケンハーツクルーフの「上位レンジ」!!いわば裏のフラッグシップワインなのです!!

カベルネ・フラン90%、メルロー10%のブレンドで、生産量は、たったの5樽!厳選された最高の樽(新樽100%)を使って2年間の熟成がされています。
また、5樽毎年リリースされている訳でなく、醸造家のマークケント氏が納得したヴィンテージにしかリリースされず、この2015年ヴィンテージの前は2011年ヴィンテージという希少さ…。年換算すると1〜2樽程度の生産量なのです。

2005年が初ヴィンテージで、以降は、2007年、2009年、2011年と造られ、その後この2015年ヴィンテージが造られています。元々は、ワイナリーに訪れた上客や取引先、関係者、家族などとても限定された人しか飲めなかったワインだったのですが、今回、初めて一般販売され、そして初めて日本に上陸しています!
日本への輸入量は、たった60本で、そして当店入荷は、18本!!

この2015年ヴィンテージのリリースは、現地メディアでも非常に騒がれており、南アフリカ国内でも「最もレア」とされており、厳選された最高の樽を使ったワイン、特に2015年ヴィンテージは、突出している!!と評されています!!

南アフリカの2015年ヴィンテージは、全体的に過去最高とも言われ、赤ワインは特に「タンニン」が美しく仕上がっている年です!!
英国ワイン評論家のティムアトキンMWは、この「ジャーニーマン」に97点(2017年レポートで、2017年12月現在で輸入されている南アフリカワインの中では最高点!!)を付け、そして、赤ワイン・オブ・ザ・イヤーに選出しています!!
そして彼は、特にそのタンニンについて、「キング・オブ・タンニン」と評し、またそれは、あの「シュヴァルブラン」も称賛するだろう!!と評しています!また、彼は、華やかな香りのある、そしてエレガントで研ぎ澄まされたワインとコメントしています。

タンニンがしっかりしているという事は、それだけ良く熟成するという事で、2015年ヴィンテージの熟成ポテンシャルの高さがうかがえます。
値段は高価ですが、ブーケンハーツクルーフ最高峰の希少なワインで、且つグレートヴィンテージのこのワイン、次はいつリリースされるかもわからないですし、過去最高の出来と言われた2015を今のうちに確保しておいても損はないでしょう。

数に限りがありますので、この機会をお見逃しなく。

受賞・評価



2015ヴィンテージ:ティムアトキン MW97点
2015ヴィンテージ:ティムアトキン 赤ワイン・オブ・ザ・イヤー

ワインが出来るまで



カベルネ・フラン(90%)は、自社畑でも標高の最も高い畑で樹齢15年のブドウを使用しています。メルロー(10%)は、自社の隣の古い樹齢のブドウを使っています。厳選した最高の樽を使い発酵し、2年間の熟成がされています。

ワイナリーについて


ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者。

1776年設立。フランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリー。ワイナリーの名前の由来は、「ブーケンハーツ」(現地の言葉、アフリカーンス語で「土着のブナの木」を意味する)から来ている。同ワイナリーのトップ・レンジのラベルには、この木で作られたケープ・オランダ様式の7つの椅子の絵が描かれている(当時はブナの木で様々な家具が作られた)。ブーケンハーツクルーフ社は2008年に、ロバートパーカーのワイン・バイヤーズ・ガイド(米国)、ワインレポート(欧州)の両方で南アフリカNo1ワイナリーに選ばれている。

ワイナリーは、フランシュック地区の山々に囲まれた谷にあり、25haのブドウ畑を所有(シラーが中心)。畑の斜面はほとんどが東を向いており、日照時間が限られている為、ブドウの生育が非常に遅く、長い期間を経て成熟される理想的な環境。現在はオーガニック栽培に移行中。




才能豊かなワイン醸造家・マーク・ケント氏が造るワインは、力強さと果実味豊かなニューワールド的なニュアンスと、エレガントな旧世界的な両方のニュアンスを持ち合わせている。ブドウは自社畑より購入ブドウの方が多い。ケント氏は、「エリアより最良のブドウの獲得を優先している。ただし、剪定方法、灌漑水量、収穫のタイミングまで、全てにおいて畑に注文をつける。」(ヴィノテーク2004年3月号より)と述べている。世界完全割当のトップレンジは飲めたらラッキー!


※マークケント氏が当店に来店しています(2017/10/06)

ワイン基本情報



Boekenhoutskloof The Journeyman 2015
ブーケンハーツクルーフ ジャーニーマン 2015

原産国:南アフリカ/フランシュック
タイプ:赤/フルボディ
主要品種:カベルネ・フラン90%、メルロー10%
アルコール度数:14.6%
容量:750ml



購入数

売り切れ



   6000円以上(税込6600円)で送料割引!!

  10000円以上(税込11000円)で送料無料!!

        送料の詳細はこちら

ご注文、お問い合わせ ⇒ 03-6231-0264

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方には販売出来ません。



























南アフリカワインの魅力

南アフリカワイン産地は『世界自然遺産』の中にあり、世界一美しい産地と言われている。

超大自然で造られるワインは果実味がとても豊かで高品質。そして価格もお手頃。

ブドウ栽培時に薬品が殆ど使われていない為、地球にも身体にも優しい!
 (酸化防止剤が世界一少ない地域)





アフリカーのこだわり

.▲侫螢ーは夫婦経営の小さなショップです。小さなショップだからこそ顔の見える経営を心がけています。アフリカとワインが大好きでアフリカの良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、アフリカに特化した酒屋を始めました。店名は『アフリカ』と『リカー(酒)』をかけました。

徹底した品質管理(14℃で保管)

F本最大級の品揃え!!南アフリカワイン300種類以上!



Recommend Item

当店おすすめ商品はコチラ!!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
小泉 俊幸
当店は、南アフリカワイン大好きな店主ソムリエが愛情と情熱を込めて運営している南アフリカワイン専門店です。ごゆっくりとお買い物をお楽しみください。ブログには、南アフリカワインに関するネタが沢山書かれていますので、是非ご覧ください。
店長日記
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
グレーで塗られている日付は休業日です。 ご注文は24時間365日受け付けております。
Mobile Shop
QR