南アフリカワインの総合通販サイト。オーソドックスなワインからマニアックなワインまで揃う、日本最大級の南アフリカワインショップです。自社輸入ワインもあります。

  1. ホーム
  2.  > 赤ワイン
  3.  > その他
  4.  > サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット 2022 Savage Are We There Yet 【南アフリカワイン】 【赤ワイン】
  1. ホーム  >  全てのワイン
  2.  > サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット 2022 Savage Are We There Yet 【南アフリカワイン】 【赤ワイン】
  1. ホーム  >  ワイナリー一覧(五十音順)  >  サヴェージ SAVAGE WINES
  2.  > サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット 2022 Savage Are We There Yet 【南アフリカワイン】 【赤ワイン】
  1. ホーム  >  5001円〜10000円
  2.  > サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット 2022 Savage Are We There Yet 【南アフリカワイン】 【赤ワイン】

サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット 2022 Savage Are We There Yet 【南アフリカワイン】 【赤ワイン】

ピュアで豊かな果実味と鉄っぽい風味が個性的な素晴らしいワイン!南アフリカの秘境産地マルガス産「シラー67%」「トゥーリガ・ナショナル33%」のブレンドワインです。

【ストーリー】
畑が本拠地のケープタウンから遠く離れているため 「Are We There Yet?/まだ到着しない?」 と名付けられ、ラベルには、もうすぐ畑に着くころに見えてくる目印的な存在の風力発電のタービンが描かれています。力強さと熟成のポテンシャルを存分に秘めてた、珍しいブレンドの赤ワインです。

【メーカーコメント】
今ヴィンテージはシラーのバランスが多くなったことにより、より赤系フルーツとスパイス感が表現されました。香りはプラム、サクランボ、ブルーベリーに加え、牡蠣殻のミネラルのニュアンスが若干奥に感じ取れます。ソフトなタンニンが果実味の中にゆっくりと溶け込んで、非常に長い余韻をお楽しみいただけます。10年以上の熟成が可能でしょう。

受賞・評価



2022年ヴィンテージ:ティムアトキン96点
2021年ヴィンテージ:ティムアトキン94点
2020年ヴィンテージ:ティムアトキン93点
2019年ヴィンテージ:ティムアトキン93点
2018年ヴィンテージ:グレッグシャーウッド94点
2018年ヴィンテージ:ティムアトキン93点

ワインが出来るまで



【産地】Malgas/マルガス (ケープタウンから東におよそ250km)
【土壌】頁岩で、近くを流れるブリード川の河原の小石がゴロゴロと表面を覆っています。
【樹齢】16年   
【仕立て】ブッシュヴァイン(株仕立て)   
【全房使用率】10%
【発酵】野生酵母による自然発酵
【熟成】古樽(500L)で10ヶ月間

ワイナリーについて



『ケープ・ポイント・ヴィンヤーズ』 の醸造長としてその名を馳せたダンカン・サヴェージ氏が、満を持して立ち上げた自身のワイナリーで、醸造所をケープ・タウンの街なかの倉庫街に構えた、いわゆる 「アーバン・ワイナリー」 です。

彼は2002年に地元の農業大学を首席で卒業し、2004年から 『ケープ・ポイント・ヴィンヤーズ』 で醸造に携わり、瞬く間にこのワイナリーをトップブランドに引き上げ、遂に2008年、南アフリカワインの指標となる 『プラッターズ・ワイン・ガイド』 で見事 「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されるに至りました。

彼は自身のこのワイナリーにおいて、特に冷涼な海洋性の気候や標高にこだわっており、自ら西ケープ州のワイン産地を隅から隅まで歩き、最良の畑を探し求めてきました。そこで彼はどんなに遠くても自ら畑に赴き、常に自然に寄り添った栽培を行い、その地域のテロワールとその畑の個性が最大限に表現されたワインを造り上げるべく、常に探求心を惜しまない姿勢を貫いています。

国内外での評価も非常に高く、Tim Atkin MW, SA Special Reportでは常に最上級の1級に格付けされており、2022年度版Platter's Wine Guideではかの 『サディ―・ファミリー』 に続いて、7アイテムが 5Star を獲得しています。

正に人気は飛ぶ鳥を落とす勢いで世界中のワインラヴァ―に広がっており、日本でもCovid-19が収った暁の初来日が待ち望まれています。

【畑】
手掛ける畑のおよそ半分は完全な有機栽培で、残りの畑も肥料を極限まで抑えており、10年計画で土壌に炭素を蓄積させ、全ての区画を干ばつに強くなるように徐々に改善しています。特に 「The Girl Next Door」 の畑の結果には目を見張るものがあります。また、収穫は涼しい早朝に、厳密に選果しながら全て手摘みにて行われます。

【醸造】
醸造においても徹底して自然の摂理に沿いながら、経験に裏打ちされた天性の感性を用いて、ダンカンらしいアプローチでワイン造りを行っています。キュヴェごとに様々な発酵槽を用いて、野生酵母による自然発酵。マロラクティック発酵は、自然に任せて。熟成は、キュヴェごとに様々なタイプの樽を使用しています。

ワイン基本情報



サヴェージ アー・ウィー・ゼア・イェット
Savage Are We There Yet

原産国/地域:南アフリカ/マルガス
タイプ:赤/ミディアムボディ
品種:シラー67%、トゥーリガ・ナショナル33%
アルコール:13%
容量 750ml



定価 7,400円(税込8,140円)
販売価格 6,450円(税込7,095円)
購入数
  • ↑
  • ↓



6,000円以上(税込6,600円)で送料割引!!

10,000円以上(税込11,000円)で(通常便)送料無料!!

送料の詳細はこちら

ご注文、お問い合わせ ⇒ 03-6231-0264

20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。20歳未満の方には販売出来ません。



























南アフリカワインの魅力

南アフリカワイン産地は『世界自然遺産』の中にあり、世界一美しい産地と言われている。

超大自然で造られるワインは果実味がとても豊かで高品質。そして価格もお手頃。

ブドウ栽培時に薬品が殆ど使われていない為、地球にも身体にも優しい!






アフリカーのこだわり

.▲侫螢ーは夫婦経営の小さなショップです。小さなショップだからこそ顔の見える経営を心がけています。アフリカとワインが大好きでアフリカの良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、アフリカに特化した酒屋を始めました。店名は『アフリカ』と『リカー(酒)』をかけました。

徹底した品質管理(定温で保管)

F本最大級の品揃え!!南アフリカワイン300種類以上!



Recommend Item

当店おすすめ商品はコチラ!!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
小泉 俊幸
当店は、南アフリカワイン大好きな店主ソムリエが愛情と情熱を込めて運営している南アフリカワイン専門店です。ごゆっくりとお買い物をお楽しみください。ブログには、南アフリカワインに関するネタが沢山書かれていますので、是非ご覧ください。
店長日記
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
グレーで塗られている日付は休業日です。 ご注文は24時間365日受け付けております。
Mobile Shop
QR