南アフリカワインの総合通販サイト。オーソドックスなワインからマニアックなワインまで揃う、日本最大級の南アフリカワインショップです。自社輸入ワインもあります。

  1. ホーム
  1. ホーム  >  全てのワイン
  2.  > ドメーヌ デ・デュー ジョセフィーヌ ピノ・ノワール 2013 Domaine Des Dieux Josephine Pinot Noir 【赤ワイン】
  1. ホーム  >  2001円〜3000円
  2.  > ドメーヌ デ・デュー ジョセフィーヌ ピノ・ノワール 2013 Domaine Des Dieux Josephine Pinot Noir 【赤ワイン】
  1. ホーム  >  直輸入ワイン
  2.  > ドメーヌ デ・デュー ジョセフィーヌ ピノ・ノワール 2013 Domaine Des Dieux Josephine Pinot Noir 【赤ワイン】

ドメーヌ デ・デュー ジョセフィーヌ ピノ・ノワール 2013 Domaine Des Dieux Josephine Pinot Noir 【赤ワイン】

複雑な香りと、滑らかで美しい酸や心地よい甘味のある上質なピノノワールです。

外観は、落ち着いた少しオレンジがかったガーネットやルビーのような色合い。やや明るく軽い粘性。若い状態を抜けたような印象です。香りは、しっかりと感じられ、イチゴ、ラズベリー、赤ピーマン、メントール、シダ、スミレ、茶葉やコーヒーなどのニュアンス。若い印象と共に少し熟した印象も感じられます。アタックはしっかりとしており、ソフトな甘味、なめらかな酸味があります。ドライで、とても美しい味わいです。また力強さもあり感じられます。複雑な香りと、滑らかで美しい酸や心地よい甘味のある上質なピノノワールです。

ワインが出来るまで



収穫のタイミングに非常に気を遣い、フレッシュさやタンニン、熟度が適切な状態になるよう収穫を実施しました。収穫後は、果皮に付けたまま、最も高いポテンシャルを引き出すため、短期間でポンプオーバーを行いながら6〜8週間発酵を続けます。その後、フレンチオーク(新樽28%)に移されます。自然なマロラクティック発酵が行われ、9か月後ボトリングされます。

ワイナリーについて



ドメーヌ・デ・デューは、フランス語で「神々の場所」を意味しており、何度もブルゴーニュに訪れ、ピノ・ノワール、シャルドネ、シャンパーニュを愛した2人から始まったワイナリーです。

2002年、ビジネスパートナーだった「シャロン・パーネル」と「ピーター・クラーク」は、ヘメル・アン・アルド・リッジ地区に小さな土地を(現在のアタラクシアやクリエーションワインズの少し奥)に見つけました。その土地は、その周辺で最も高い山「バビロンストレン」の麓で、天国と地球が接触する場所と言われていました。

ブドウは全く植えられた事の無い牧草地帯でしたが、専門家による土壌分析の結果、ブドウ栽培に適している事が分かりました。南アフリカの中でも、冷涼な気候で、海からの冷たいそよ風が吹く場所です。畑の標高は、およそ330m。大西洋からおよそ7km、海からのそよ風が吹き、霧や雲等の多いところでもあります。

2004年に、シャルドネやピノ・ノワールを植樹しており、現在では20haが畑となっておりますが、現在、これ以上畑を拡大する予定は無いそうです。
初ヴィンテージは、2006年にMCCブリュットをリリースしており、ヘメル・アン・アルド地区で初めてのMCCとの事で話題になりました。現在では、MCC、MCCロゼ、ピノ・ノワール、シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、ロゼ、シラーを造っています。また、2018年には、ネッビオーロ2013年を初めてリリースしています。

ワイン造りにおいては、ワインによってそれぞれ違うアプローチをしていて、他のワイナリーのように誰か1人の醸造家が全てのワインを造るのではなく、それぞれのワイン毎にコンサルタントを雇い、造っています。それが最も情熱的なアプローチに繋がると考えている為です。

また、ワインをリリースする前にボトル内で熟成させる事にもこだわりを持っています。
例えば、MCCのボトル内での熟成は、澱と共に最低4年間。その後、澱引きをし、さらに6か月〜1年間寝かさられます。つまり、5年間は熟成してからリリースしています。これが、フィネスを持ち、エレガントでデリケートな泡に繋がっています。

アフリカー店主がこのワイナリーと出会ったのは、Cape Wine 2018 というイベントでした。ピノ・ノワールを試飲し、感激しました。これは絶対に輸入しないといけないと感じ、ワイナリーへ訪問。
そこで、MCCを飲み、衝撃を受け、ソーヴィニヨン・ブランを飲んでビックリし、シャルドネを飲んで感動し、ネッビオーロを飲んで完全に虜になったワイナリーです!!


美しいヘメル・アン・アルドヴァレーにある畑。


開放感のある小さなテイスティングルーム。

ワイン基本情報



ジョセフィーヌ ピノ・ノワール 2013
Domaine Des Dieux Josephine Pinot Noir

原産国:南アフリカ/ウォーカーベイ
タイプ:赤/ミディアムボディ
主要品種:ピノ・ノワール100%
アルコール:14.0%
容量:750ml



購入数

売り切れ



   6000円以上(税込6480円)で送料割引!!

  10000円以上(税込10800円)で送料無料!!

        送料の詳細はこちら

ご注文、お問い合わせ ⇒ 03-5856-9435

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方には販売出来ません。



























南アフリカワインの魅力

南アフリカワイン産地は『世界自然遺産』の中にあり、世界一美しい産地と言われている。

超大自然で造られるワインは果実味がとても豊かで高品質。そして価格もお手頃。

ブドウ栽培時に薬品が殆ど使われていない為、地球にも身体にも優しい!
 (酸化防止剤が世界一少ない地域)





アフリカーのこだわり

.▲侫螢ーは夫婦経営の小さなショップです。小さなショップだからこそ顔の見える経営を心がけています。アフリカとワインが大好きでアフリカの良さをもっと多くの人に知ってもらいたいと思い、アフリカに特化した酒屋を始めました。店名は『アフリカ』と『リカー(酒)』をかけました。

徹底した品質管理(14℃で保管)

F本最大級の品揃え!!南アフリカワイン300種類以上!



Recommend Item

当店おすすめ商品はコチラ!!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
南アフリカワイン通販のアフリカー
小泉貴恵 & 小泉俊幸
南アフリカワインを愛する店主ソムリエ小泉俊幸と妻の貴恵が運営するワインショップ。夫婦で世界40か国を旅した元バックパッカー。アフリカは、半年間かけて縦断し、キャンプをしながら南アフリカワインを飲みまくる。そして店長の小泉俊幸は、2013年から海外向け中古車販売会社へ就職し、南部アフリカのマーケティングを担当。2015年、同社を退職。副店長の小泉貴恵は、2005年頃ワインに目覚め、スクールでワインを学ぶなど根っからのワイン好きになる。
店長日記
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
グレーで塗られている日付は休業日です。 ご注文は24時間365日受け付けております。
Mobile Shop
QR